代表:伊藤 壇(ダンコーチ)Dan Ito

【プロフィール】
小学校3年生からサッカーを始め、登別大谷高校3年時に全国高校サッカー選手権に出場。
仙台大学を経てブランメル仙台(現ベガルタ仙台)に入団。
その後シンガポールを皮切りにアジアを渡り歩き、これまでに20ヶ国の国と地域でプレー。
日本人としてアジアを切り開いたパイオニア。現在は世界で1番多くの国と地域でプレーした選手としてのギネス申請準備と21ヶ国目のチャレンジ準備中。
“アジアの渡り鳥”という名の異名を持つ現役プロサッカー選手。

【子供たちへの一言】
壇コーチは長年海外でプレーして世界中に友達ができました。皆もサッカーを通して沢山の友達をつくろう!

コーチ:山本 真也(しんやコーチ)shinya yamamoto

【プロフィール】
札幌西小学校→札幌発寒中学校→札幌光星高校→仙台大学→札幌蹴球団(北海道リーグ)
→FCセレンゲ・プレス(モンゴルプレミアリーグ)

【保有資格】
JFA公認B級コーチ
JFA公認キッズリーダー
中学校教論保健体育1種免許状
高等学校教論保健体育1種免許状
特別支援学校(聴覚障害)2種免許状

【子供たちへの一言】
サッカーのためにいっぱい時間を使いましょう!

コーチ:遠藤 幸弘(えんどうコーチ)yukihiro endo

【プロフィール】
千歳青葉中学校→千歳北陽高校→ブラジル留学(サンジョゼ・ドゥ・ヒオプレット・アメリカ/ガルサFC)→千歳ボンバーズ(北海道リーグ)→BIG1サッカークラブ(北海道リーグ)

【保有資格】
JFA公認サッカーC級コーチ
フットサル指導者C級ライセンス

【子供たちへの一言】
自分たちの為にたくさん球を触りましょうね!

GKコーチ:阿部 巧(あべコーチ)satoshi abe

【プロフィール】
北海道電力サッカー部→ノルブリッツ北海道FC(北海道リーグ)

団体成績
全国大会出場41回(コーチでの参加除く)
全国地域リーグ決勝大会(ベスト4)
天皇杯(1回戦敗退)
国民体育大会(ベスト8)
全国社会人大会(準優勝)
東日本社会人大会(準優勝3回)

個人成績
国体選抜
北海道ベストイレブン

【子供たちへの一言】
一緒に楽しみながら上手くなろう!

運営兼コーチ:末永 千草(ちぃコーチ)chigusa suenaga

【プロフィール】
小学校2年生から小平十小サッカークラブでサッカーを始め、中学1年生から新光精工FCクレール Jr(東京都女子サッカーリーグ)中学校2年生から新光精工FCクレール(日本女子サッカーリーグ ・Lリーグ・現在のなでしこリーグ1部)所属。テレビ東京のサッカー番組 「Number12」で はFIFAフランスワールドカップ時の現地取材レポーターの経験も持つ。
フットサルではCLIO-NE(2018年度まで北海道女子リーグ1部)に所属していた。

【保有資格】
JFA公認C級コーチ
JFA公認キッズリーダー
NESTAキッズハイパフォーマンススペシャリスト
JADA公認スポーツファーマシスト
JPEC認定薬剤師
日本メディカルトレーナー協会認定 メディカルトレーナー
日本整体セラピー協会認定 整体師
JCCAベーシックインストラクター
SAJスノーボード1級
PADIオープンウォーターダイバー Cカード
日本FP協会認定 AFP ファイナンシャルプランナー
フットサル4審判員

【子供たちへ一言】
夢を現実にするには明確な目標を定めよ。さすれば道が開かれる。全力で取り組めばその舞台に必ず立てる!